日記・コラム・つぶやき

2011年3月 6日 (日)

ロザリンデお宅訪問

日曜礼拝を堪能して、
まだ昼過ぎ、今日1日はまだたっぷりあるんで
ロザリンデの家を見てみたいということでお宅訪問。 Dscn0283_2
ロザリンデはお姉さんの家族と同居。
ちょうどお姉さんが昼ゴハンの準備中やったので、そのままゴハンに呼ばれた。
近所の子達も加わって一緒に食べる。
オシルンブ(白人の意、東洋人含む)がお客さんで来たというので、
冷たいコーラが出る。まったく申し訳ない・・・Dscn0286

トマトソースライス、チキン添え)、魚のフライ。
Dscn0288 美味い!ごちそうさまでした!

以前ロザリンデが「姉さんの息子イサカはすごく絵が上手い!」と。
そう言うロザリンデは上手いん?と絵を描かせてみた。
以外に細かく描き、微妙なバランスの絵でなかなかツボにはまった。
Sam_3674
イサカの絵が気になる。

で、イサカに似顔絵を描いてもらう。
鉛筆でシャッ、シャッと線を描いてく。
横で妹のホイットニーが見守る。Dscn0294

出来上がる。
Dscn0317_r_2 
ホォ~!似とる!
(逆さから見たらホンマ似とったんで逆さ写真で)
やるな、イサカ!絵描きになればいい!
後でイサカのお父さんに会って、描いてくれた絵がそっくりやったと伝えると
「日本で絵の勉強をさせたい」と。がんばれ!

横で見守っていたホイットニーにも描かせる。
なんだか照れながら~イサカの描いた絵を見て描き始める。
「コラ、モデルの顔見て描け!」
顔の輪郭を描いては消し、ちょっと描いては消し~
Dscn0301

結局何も描けず、そのうち外へ遊びに行ってしまった・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

オポウリ お久しぶり

Img_0761この通り元気にしております。
新聞に載ったばかりに忙しくなったわけではありません。

1か月後に帰国します。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

バオバブの木の下で

Outapiへ。
オバンボランド隊員の送別会という名目の飲み会に参加。

会の前日、ダグラス・カオルが働くOutapiのユースセンターにお邪魔すると、
Outapi村?長がいたので一緒にパシッと。

Dscn0010

当日の午前中、、ダグラスが「ブートキャンプ」のDVDを見せて「やってみません?」と。
しょうがなくやってみる・・・50分ヘロヘロになりながらも満喫。
カオルが「いい笑顔でしたよ~」って秘かに撮っていた写真を見たところ、
2人の目が輝いていた。

Desktop2

で、で、今回は名物バオバブの木の下でブライ(焼肉)パーティー。
バオバブライだそうです。
リョーちゃんが肉の仕込み、炊き込みご飯おにぎりを用意してくれました。

でっかいバオバブの木の下で牛タン食べて酒飲んで
ドウデモイイ話、ど~でもいい話、いろいろ話したな。Dscn0033
こうみんなでワイワイやっていると送別される側の実感は全く湧いこない。

ダグ・カオ邸へ戻り再び飲み。
ダンスをやっていたメンバーがダンス披露。
酔った勢いでなんとなくわかるとこだけ適当に後ろの方で参加。
ヨサコイはしっかり交じってみる。
なかなか楽しく、ダンスやっとけばよかったかなあと今更思う。
それからみんなで唄って~それぞれ勝手に寝ていく・・・Ryozi_59_3

全くよい仲間です。

Mami_14_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

新聞に載った~顔だけ

モパニの記事から半年が過ぎてしまいました。
お久しぶりです。
あの日のモパニでお腹をくだして寝込んでいたのではございません。
まったく元気で過ごしております。
元気な証拠に今日の新聞「The namibian」に顔が載りました。

R0012186

その前に、
今日写真をプリントしに行った店で、
あるオジサンが衛星写真の地図となんとも高そうな携帯の端末?GPS?の端末装置みたいのを持って店に入ってきた。
そのオジサンは
「この店は何の店? オーナーは誰?連絡先は? 店の中に水道が来ているか?ガスは来ているか」ナドナド・・
いろいろ店員に聞いては手にした端末機器に書き込んでおる。R0012176
ミ「それは何ですか?何をしとるんですか?」と聞いたところ
オ「これは携帯、GPS、カメラ機能が使えるコンピュータで、今この店のことを入力しとるところだよ」
話をいろいろ聞いてみるとオジサンは国の機関National Planning Commissionの国勢調査員で、
なんでもナミビア中の町の店の位置とその店の詳細についてわかる限りコンピューターに入力して、それをインターネットで一般の人が検索できるようにするらしい。この町のここにはこんな店があって~って。
ほほ~~と感心する。
オ「それで3年後には全て調べ上げて、そのシステムが使えるようになるんよ。で更新頻度は3年おきくらいかな」
ミ「今、あそこと、あそこと、あそこに建設中の建物はどうなるんですか?」
オンダングァは今ボンボンとチャイナ系や南ア系のデカイ建物が立てられている。
それ以外にも、いっぱいあるチャイナショップはなくなったり、新たに出来たり入れ替わりが激しい。
3年後にはいろいろ変わってしまって情報が古くなってしまってそのシステムが機能しないんじゃないかなぁ~など思ってしまったり。まあまあ。いらぬ心配、がんばれナミビア。
いいものが出来上がればよいですねと言って別れる。

で新聞の話に戻る。
その顔写真、自分にはめずらしく自然な笑顔。
いつもカメラを向けられると緊張してか、照れ隠ししとるんか、ふざけとるかで不自然な顔になってしまう。
自然だ~って、つい見入ってしまう。
ハイ。R0012192

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

モパニ

新聞に芋虫シーズン到来の記事。
mopane(英語) omagungu?オマグングゥ(オシワンボ)
ヤママユガ科の幼虫。
隣のOmusati州で捕れる。
捕ったら内臓をビュッと出して乾燥させるそうな。
油で炒めたり、スパイスをまぶしたのがオープンマーケットに並ぶ。

      R0012468

                 R0012469

精力がつくらしいけど、食べすぎ注意だとか。
好んでは食べない。見た目がこんなんやから。

記事の写真は綺麗な緑色。

R0012568

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

米が食べたい

米が切れた。
チャイナショップへ買いに行くが入荷してないと言われる。
そうこうしとるうちに3週間ほど経つ。
米が食べたい欲求がドーッと出て、毎日の食事が満足できなくなってきた。

ようやく入荷、買いに行く。
中国米、10kgでN$140(1700円くらい)。

色つやはあんまりよろしくなかったけど、
上手く炊き上がった。食べると美味い。

落ち着いた。      Img_0877

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

安いけどねぇ

ツジちゃん・マミちゃんとオープンマーケットでランチ。
2人は肉好き。
ブライという焼いた肉を注文してビールと食べる。

オープンマーケットは気軽に安く食べれるからいい。

ツジ「やっぱりオープンマーケットで食べる肉が安くて美味くていいですよ!
   昨日のステーキの10分の1で満足できますからね~!
   これなんかフィレ肉並みですよ!ヤバいですよ。」って食べる。
昨日のフィレはレアで食べた。
今日の肉は昨日のレアのフィレ肉並みに中が赤い。しっかり焼けとらんやん。
それでも美味そうに食べる。自分はしっかり焼けとるとこだけ食べる。

次の日、2人は腹を下したそうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

送別会

北部のもうすぐ日本へ帰る仲間の送別会をする。
オシャンディーラというホテルのレストラン。
なかなかおいしいフィレステーキが食べれる。N$100(1250円)くらい。
うまい!

日本へ帰るフルサワさん曰く、
カウントダウンを始めてしまうと、
日本食の夢を見てしまったりして、日本食への欲求がどんどん高まっていき
毎日が辛くなるそうな。

イシバシさん、モリモリ、フルサワさんが北部からいなくなっててしまうわけで
しょっちゅう会っていたわけじゃないけど
ちょっと寂しくなるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

モリモリからの引き継ぎ

帰国を3月末に迎えたモリモリからいろいろ引き継ぐ。

鍋、フライパン、調味料
毛糸手編みセット
本「人を動かす」「これが私の優しさです」
お手玉、などなど。

自分が使っているフライパンはShopriteで買ったもの。
真ん中がちょっと盛り上がってきて、ジンギスカンの鉄板みたくなってきた。
モリモリが使っていたのは首都で買ったらしく、真ん中が盛り上がってない。
縁もちょっと高い。
ついつい一人前を多く作ってしまって、炒めている最中に周りによくこぼれとったけど解消
これはいい!

毛糸手編みセットは手先が不器用な自分にとってもってこいかなと。
休みの日にコツコツとなんか作ってみようかな。

「これが私の優しさです」は谷川俊太郎の詩集。
高田渡が唄っている詩が載っている。
R0011977_1 曖昧な限りのごあいさつ。おもしろい。

お手玉はジャグリング用のしっかりしたもの?
オンドゥンガ(木の実)で前にお手玉をやったけど、
落としたら実の殻がはがれて、ガサついたとこが出てきて手が荒れる。
これはそんなことがない。
訓練所ではっちゃんが3個のお手玉を見せてくれた。
とりあえずの目標は落とさず100回続ける。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

日・Nam スカイプ交流

モリモリが日本の高校生とパソコンを使ってスカイプで交流授業をするというので見学しに行く。
世界のあっちの生徒と、こっちの生徒が顔を合わして話をするって
えらい世の中になりましたな。
以前日本の小学生と交流しての2回目。
朝6時から開始。日本時間は昼の1時。
あらかじめメールで日本の高校に送ったパワーポイントのデータでナミビアを紹介する。
パソコンの画面には興味深そうに見ている日本の高校生が映る。
向うはいっぱいいるけど、こっちは学校が始まる前やからまだ生徒は来ていない。
モリモリひとり。ちょっと寂しい画。外はまだ暗い。R0011107

6時半から生徒同士の交流。
時間に少し遅れて、来たのはたった二人だけ。
それでも、日本の授業時間が決まっているからスカイプを通じて交流が始まる。
寂し~、どうなる事やら。ちょっと集まってきた。R0011116


だんだん集まってきて。よかった。R0011136
関係ない生徒まで覗きに来る。

ナミビアの生徒が「総理大臣になったら何をしたいか?」と日本の高校生に質問。
いきなりそんなことを聞くか!?と日本の高校生がどよめく。
日本の高校生から「ナミビアの生徒は化粧しますか?」って質問がある。
当然ナミビアの生徒はしていない。
高校生の若い時分は化粧する必要が無かろう! と横で聞いていて思う。
オッサン的な考えかな?・・・

ナミビアの生徒の歌の発表。みんな自然に唄う。
小さいころから教会で歌を唄う環境にあるからか、全く照れがない。
そんなこっちの歌はいつ聴いてもいい。
日本の高校生側からも歌の発表があるが、照れがあるのかちょっと元気がない。
しょうがないんかな?

そうこうしているうちにあっという間に時間が経って終了。
どっちの生徒も自分の知らない国の同年代について興味津々なのがすごく伝わった。
こういうのをきっかけに考え方が変わったりする生徒もいたりするんやろうな~。

その後、学校の朝礼に参加する。
いままで何度もこの学校に遊びに来たけど、こんなにも生徒がおったんや!R0011148 R0011154

朝礼が終わり、モリモリの授業参観。
比率計算の授業。生徒に交じって問題を解く。
久しぶりに授業を受けた~楽しい! 
「勉強って楽しい!」って、なんで小さい頃に思わんかったんやろ・・・R0011167

| | コメント (5) | トラックバック (0)