« 2011年2月 | トップページ

2011年3月の記事

2011年3月 6日 (日)

ロザリンデお宅訪問

日曜礼拝を堪能して、
まだ昼過ぎ、今日1日はまだたっぷりあるんで
ロザリンデの家を見てみたいということでお宅訪問。 Dscn0283_2
ロザリンデはお姉さんの家族と同居。
ちょうどお姉さんが昼ゴハンの準備中やったので、そのままゴハンに呼ばれた。
近所の子達も加わって一緒に食べる。
オシルンブ(白人の意、東洋人含む)がお客さんで来たというので、
冷たいコーラが出る。まったく申し訳ない・・・Dscn0286

トマトソースライス、チキン添え)、魚のフライ。
Dscn0288 美味い!ごちそうさまでした!

以前ロザリンデが「姉さんの息子イサカはすごく絵が上手い!」と。
そう言うロザリンデは上手いん?と絵を描かせてみた。
以外に細かく描き、微妙なバランスの絵でなかなかツボにはまった。
Sam_3674
イサカの絵が気になる。

で、イサカに似顔絵を描いてもらう。
鉛筆でシャッ、シャッと線を描いてく。
横で妹のホイットニーが見守る。Dscn0294

出来上がる。
Dscn0317_r_2 
ホォ~!似とる!
(逆さから見たらホンマ似とったんで逆さ写真で)
やるな、イサカ!絵描きになればいい!
後でイサカのお父さんに会って、描いてくれた絵がそっくりやったと伝えると
「日本で絵の勉強をさせたい」と。がんばれ!

横で見守っていたホイットニーにも描かせる。
なんだか照れながら~イサカの描いた絵を見て描き始める。
「コラ、モデルの顔見て描け!」
顔の輪郭を描いては消し、ちょっと描いては消し~
Dscn0301

結局何も描けず、そのうち外へ遊びに行ってしまった・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ローマンカトリック教会

オンダングァで過ごす最後の日曜になるんかな?

警備員のロザリンデはキリスト教のローマンカトリック教会に通っていて聖歌隊に参加していた。話によると日曜拝礼では他のキリスト教の宗派よりも歌が多く唄われるとか。
彼女には夜勤の仕事の合間に聖歌を教えてもらったり、自分の好きな歌を教えたりして
一緒に唄ったりしていた。

今まで何度か教会へ行こうかとしたけど、
正装をせなアカンくて(まあ、当たり前よね)めんどくさい
誘われて行く気になったけどすっぽかされた等々で
日曜礼拝には行ってなかった。
オンダングァを離れる前に教会を訪れる最後のチャンス!ってことで
去年の8月の同僚の結婚式以来のネクタイを締めてロザリンデと待ち合わせをして教会へ。

待ち合わせ場所で
1時間待つ・・・
Dscn0249
やっと来た・・・礼拝がもう終わるんじゃないか?とハラハラしながら教会へ。

教会に着くと少年少女の聖歌隊が歌を唄っていた。
歌声が教会に響いてとても気持ちがいい。
また、神聖な場所であるんで自然に背筋が伸びてシャキッとすると共に心が落ち着く。
以前、同僚・知り合いのオバちゃんの結婚式で日曜日に教会を訪れた時は歌は2回くらいずつくらいしか唄わんかったような(その時どこの宗派かは聞いてない)。
神父さんのお説教、聖歌が何回も繰り返えされる。
Dscn0257 ロザリンデから教えてもらった歌もあり、一緒に唄うことができた。

礼拝が終わり、それぞれ教会を出ていく。
人が少なくなった教会の中で、聖歌隊が軽くリズムをとって唄いながら一列になり行進
しだした。
Dscn0265_r
足踏みの音と歌声が合わさり~大人も何人か交じり、それを見ていたちっちゃい子供達もつられてリズムをとりだす。
みんななんとも楽しそう。

聖歌隊が行進しながら外に出ていって終了かと思っていたら~
聖歌隊のOB、OGが今度はいきなり唄い出した。
こちらは大人の男性・女性パートの年季の入った低音がしっかり加わって歌に厚みが出て、ヨイ!
また楽しそうで~ヨイ!
歌の後の最後の祈り。Dscn0270_r

みんなで分かち合うシアワセなひと時って感じで、とてもとてもヨイ経験した!
写真やビデオを撮っておる場合じゃなかったな・・・

Dscn0275_r

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ