« Livingstoneへ | トップページ | で、カメラのその後~  ナミビアへ »

2010年2月27日 (土)

ビクトリアの滝

今日はまずザンベジ川のラフティングを。
半日コース。
いろいろ説明を聞いて、車でポイントまで移動。
Docが自分たちのガイド。イギリスのボランティア3人含め6人でボートを漕ぐ。

前にここのラフティングをやった人のビデオを見たことがあって
激流に突っ込んでいったり、ボートがひっくり返ったり。
さて、どうなることやら。

車を降りてから、川岸まで降りていく。
急な斜面を30~40分くらい下ったかな。
それだけでも十分なアクティビティーになりそう。

ボートに乗ってDocの声に合わせてオールで漕ぐ。
Docがみんなに「川に入れ」と言ったので、側転して水の中に飛び込む。
飛び込んだはいいけど、川の流れに流されてなかなかボートにたどり着けない。
やっとのことでボートにたどり着く。その時、結構水を飲んでしまった。
ボートに上がって話を聞くと
「ボートの横のロープをしっかり掴んで川に入れ」
って言っていたみたいで、ちょっと反省。

川から見る周りの景色は100m近い高さの岩壁があったり見ていて飽きない。
けど、Docの指示でボートを漕がなあかんからそこまでのんびりとはできない。
10ヶ所以上ハラハラするポイントがあって、
みんなでがんばって乗り越えるわけだ。
激流に突っ込んでいって落ちそうになりながら、
たまに、どうしようもなく落ちてしまったり。Img_4534
Img_4617Img_4704 

落っこちた人を助けたり、引き揚げたりしとるうちに
団結感が強くなったような気がした。

あんまりボートがひっくり返らないもんで、
Docはわざわざボートがひっくり返るように仕向けたり。
見事にひっくり返ったな。
でも、笑ってばかりおられん。
中には亡くなった人もおるみたいやし、ワニも見た。
危ないよね~。

イギリスボランティアの男性は水をいっぱい飲んで青い顔しとったけど、
ケガもなく無事に終了。
ヘロヘロになって、お腹減った。
昼食付きやったんでちょうどよかった。食べて復活。

それから、いざビクトリアの滝へ。
車で10分くらい離れた町からでも水しぶきの噴煙が見える。
実際に滝を見る前からすごさが伝わってくる。
まずはビクトリアの滝を発見したリビングストンさんの銅像と記念写真。P1020349_2
まず、滝の淵を見に行く。川に足を付けている黒人さんがいた。
もし川に落っこちて流されて~滝壺にドボンとなったら~
あ~おそろしい・・・

滝を正面から眺められる遊歩道と展望台へ行く。
その入り口には傘とカッパの貸出所があった。
しぶきがすごい。一応、防寒代わりのカッパを持ってきていたからヨシ!
滝は水しぶきの霧の隙間からほんの一部分しか見れない。
奥へ進むにつれて土砂降りになってくる。
雨じゃなくて水しぶき!?P1020383
ヨーイチさん、タッさんはズブ濡れ。
滝を見て引き返してくる人もみんなズブ濡れ。
思わず笑ってしまう。
途中、橋が掛けられたとこを通ると虹がほぼ円に近い形で出ていた。
今日の夜は満月。
月明かりで虹が見られるなんともロマンチックな日やけど、
夜にズブ濡れになるのもなあ、風邪ひくかもしれんし。で、止めとく。
全景は見れんかったけど、スケールの大きさに大興奮!R0011593
土砂降りの中、つい喜んで写真を撮っていたら、カメラが動かなくなる・・・
しまった・・・
夕飯は町のレストランへ。
そこにステージがあって、ちょうどライブが始まった。P1020410
年配のバンドで、ムード歌謡な感じ。
ビートルズ、プレスリーも演奏する。
ボーカルのオッちゃんの服がやたらデカくて、服に着られとる感じ。P1020413
そんな格好で気持ちよさそうに唄い、これがなかなかヨイ!
ボーカルのオッちゃんがビートルズを唄いながら、白人の若いネエちゃんグループ
に近づいてアピールするが、あんまり相手にされない。
かわいそう。
アフリカでビートルズの曲の生演奏を聞けることはそうそうないと思うけどな。
ここの食事もなかなか美味しく大満足!

ゲストハウスに戻り、扇風機にカメラをひっかけて乾かしながら寝る。
楽しいことがあった後は、よく何かが壊れたり、なくしたりする。
直ってくれい・・・

|

« Livingstoneへ | トップページ | で、カメラのその後~  ナミビアへ »

コメント

最近は、ゾウさんやらバンジーやら……おもしろい話題ばかりで、寝る前の楽しみになってるよhappy01note


次、ライオンよろしくsign04scissorshappy01scissors

投稿: たいよう | 2010年4月12日 (月) 13:12

たいよう
ライオンよりもとっておきなのを今度報告するから
お楽しみに。

投稿: ミズキ | 2010年4月12日 (月) 13:39

写真見てる限り、あのCM思い出したわ、
“ファイトォー、一発ぅ”ってねsmile

てか、なんて迫力のある滝w(゚o゚)w

いいなぁ~私も見たいよ~happy02

投稿: ギョーベ | 2010年4月13日 (火) 14:58

ギョーベ
“ファイトォー、一発ぅ”をなんで思いつかんかったかな・・・悔やまれるわ。

投稿: ミズキ | 2010年4月14日 (水) 18:39

で、カメラ直った???

投稿: マッチャン | 2010年4月16日 (金) 04:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1197850/34170691

この記事へのトラックバック一覧です: ビクトリアの滝:

« Livingstoneへ | トップページ | で、カメラのその後~  ナミビアへ »