« 新聞に~ | トップページ | Ohangwena ブラブラ »

2010年2月13日 (土)

中国の旧正月とミス・バレンタイン

Oshikango(アンゴラ国境の町)へ中華を食べに行く。
ドラゴンシティーにある今年できたらしい香港レストラン。
ちょっと遅れてマミ・モリモリ・辻に合流すると、
テーブルに鮭の刺身、生ガキ、ギョーザが並んでいた。
R0010863 北部で刺身、生ガキが食べられるなんて!と感激はしてみたものの、
生ガキはダレ~ンとして不安な感じ。味も正直美味くない。
食べたはいいけど、お腹が痛くならなければいいけど・・・
今日は中国でいう旧暦の大晦日の日で、レストランに続々と中国人のお客さんが集まってくる。
テレビでは中国の紅白歌合戦みたいな番組をやっていて、
お笑い、雑技団の曲芸、歌ありのなんともド派手な演出。

他に食べ物をいろいろ注文したかったけど忙しくてできないと言われる。残念。
気付かないうちに旧暦の元旦になった。
「シンネン、カイラー」新年おめでとう!

それからマミちゃんの学校へ移動。
今日はミス・バレンタインのイベントが行われるらしい。
イベント前に、今日も外でバレーボールの練習をしていたからまぜてもらう。
モリモリも参加。

ミス・バレンタインが始まった。審査員は最近赴任してきたWorld Teachというボランティア団体の人たち。深夜1、2時まで続くだろうイベントに耐えられるか?
女の子達が整列。ヘソ出しルックで勢揃い。
R0010888

辻ちゃんは「みんな若過ぎて、自分はダメですよ」と、ホールの隅で残念そうな表情。
水着や、制服、大人っぽい服、いろいろ衣装替えしてアピールする。
その合間に生徒のダンスショーなど。
マミ・モリモリ・辻の3人がヨサコイソーランを発表する。R0010939
この学校では2回目のお披露目。観客の反応はなかなか良い。

審査発表は0時くらいになった。以外に早かったな。
自分以外はもうマミちゃんの家に戻ってしまった。
ミス・バレンタインは笑顔が愛嬌のあるちょっとぽっちゃりな女の子に決定。
結果を伝えると、モリモリは「一番お腹が出とったのに~」と納得がいかない様子。
そう言うのもわかるな~。確かに・・・整列写真の左から5人目の子。
でも、みんな細い細い~子ばっかりやから、
健康的な感じな子が選ばれるのもいいじゃない。

R0011035

|

« 新聞に~ | トップページ | Ohangwena ブラブラ »

コメント

ミズキ様 突然のご連絡大変失礼いたします。
こちらTBSでTV番組を制作しております、ジッピープロダクションの吉野と申します。この度ミズキ様のブログを拝見させて頂きまして、TV番組で使用させて頂きたいお写真があり、ご連絡をさせて頂いた次第でございます。大変お手数おかけいたしますが、お時間が空き次第、上記のメールアドレスにご連絡を頂けたら幸いです。その際に、番組内容・使用用途のご説明をさせて頂きます。お返事お待ちしております。

投稿: 吉野 達希 | 2015年6月17日 (水) 05:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1197850/33775873

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の旧正月とミス・バレンタイン:

« 新聞に~ | トップページ | Ohangwena ブラブラ »