« 船便小包到着 | トップページ | ヒンバ~Epupa Falls »

2010年1月15日 (金)

Opuwoへ

朝8時出発。タクシーとコンビを乗り継いで
ダートロードも走り、昼の1時にOpuwoに到着。
宿泊先のカントリーホテルへ。
小高い丘の上に立っていて見晴らしが良い。
しかもプール付き! 景色を見ながらプールサイドでのんびりできる。R0010053

さっそくプールに入る。モリモリ、カガヤさんも。
まったくのんびりせず 、いい景色を横目に、泳いで飛び込みまくり。R0010076

2時間くらいプールではしゃいでからOpuwoの町へ。
いろいろなのがいる。ほえ~。

ヒンバ 体に粘度と油を混ぜた粉を体に塗って、裸で暮らす。
ゼンバ 裸で暮らすが、ヒンバと違い体には何も塗らないみたい。
ヘレロ 頭に牛の角をかたどった帽子をかぶり、ボリュームのあるドレスを来てノソノソ歩く。
普通の服を着た人。

町やスーパーにいろんな格好の人達が普通に共存しとる。
裸の人がスーパーで買物。
おもろい町や。

観光客もよく来るみたいで、スーパーの前にアクセサリーとか売っている。
買う気もないけど、シラっと見ていたらモノ売りに囲まれる。
ゴメンナサイネ、買いませんよ。
あと、そこら辺にいるヒンバ、ゼンバの写真を撮る時はN$10せがまれる。
コソッと撮ろうとすると「コラー金出せっ」て怒られる。
まあ、知らない人にパシャパシャ写真を勝手に撮られるのは気持ちいいことじゃないやろうな。見世物じゃないしね。
ヒンバの女性2人と。頭の飾りが立っているのが既婚者らしい。R0010082

ゼンバの女性。写真撮ってくれ!と囲まれる。撮るたびにN$10やからねぇ、ほどほどに。R0010084

ヒンバ・ゼンバのほとんどの女性の胸が、亡くなった自分のばあちゃんみたいにダラ~ンと垂れている。
誰やったか、ブラジャーをしてないから垂れるんや(垂れるのよ)と言った。
ほ~なるほど。ウチのばあちゃんもしてなかったな。
重力に負けない力を引き出すブラジャーってすごいなあと。

たまにツンと張った胸を見ると、男性陣、女性陣共に「素晴らしい!」と。
おおっぴろげやから、全くいやらしさがない。
ブラジャーをしたのがひとりおったけど、これはちょっとやらしかった。

楽しい町やったけど、酔っ払いが多くてよく絡まれたな。金曜の夕方やったから?
酔っ払いのおっさん、写真を撮ってくれってしつこく言うからしゃあなしで撮ってあげる。
カメラを構えるといきなり大人しくなる。中途半端にベレー帽をかぶる。なんやそれ。R0010086

ホテルに戻り、夕飯まで時間があったからバーカウンターで飲み物を飲む。
カウンターにオードブルが置いてあり、それが自由に食べてもいいと聞いたので
ついつい食べてしまってお腹がふくれる。

夕飯はビュッフェ形式。
肉がうまい!他のモノもうまい!
こういうのは食べなきゃ損って思ってしまうんやよね。お腹いっぱいの更にいっぱい。

部屋に戻り、大富豪大会。
車の荷台にひとり乗る、荷物持ち、テラスから叫ぶなど罰ゲームを決めて盛り上がる。
自分は荷物持ち決定。
その後、視線を探るトランプゲームをする。
夜中の2時まで盛りあがる。

|

« 船便小包到着 | トップページ | ヒンバ~Epupa Falls »

コメント

私が見たヒンバウーマンより更にすごいんですけどぉ(笑) ドリフに出れますね…
万有引力。ニュートンも納得。
年明けのカレーなる水木さんに始まり、生き生きした感じで楽しんでますね☆

投稿: Kずえ | 2010年2月26日 (金) 13:47

Kずえ
テレビに写るのは選び抜かれたヒンバウーマンなんかな?
そんなヒンバウーマンを見てみたい。

投稿: ミズキ | 2010年3月 1日 (月) 16:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1197850/33509969

この記事へのトラックバック一覧です: Opuwoへ:

« 船便小包到着 | トップページ | ヒンバ~Epupa Falls »