« Usakos サッカーキャラバン | トップページ | Ohangwenaで生徒とバレーボール ② »

2010年1月30日 (土)

Ohangwenaで生徒とバレーボール ①

マミちゃんから「ビール飲もうよ」って連絡があり
Ohangwenaへ遊びに行く。

マミちゃん家は学校の敷地内にある。
ちょうど外で生徒がバレーボールをしていた。
実は、来週首都でバレーボール大会があって、日本人チームで参加することになっていた。
女性を2人以上チームに入れなければならなかったが、人数はギリギリ6人集まった。
その試合の前に少しでも練習しておきたいと。
バレーボールにまぜてもらう。

ナミビアの一般の人はだいたいが外でバレーボールをする。
ここは砂地の上で、ビーチバレーやな。

自分はバレーボール経験者や、と言ったらセッターをやってくれと。
初めはボールを返し合うだけのバレーボールやったけど、
一緒にやると、意外にそれぞれレシーブやトスができている。
レシーブしてセッターに送って、セッターがトスをして、アタッカーにつなげるという流れをゲームをしながら覚えさせる。
なんとなくその流れは身に付いたみたくて、ちょっとゲームらしくなった。

自分のチームはガキ大将的なのとちょっと大人しそうなので3人チーム。
(ガキ大)はアタッカー、アタック以外にもトス、レシーブなんでも器用にこなす。
(ちょっと大)はレシーブ専門。サーブレシーブはしっかりセッターのとこに来る。
ローテーションはナシ。相手チームは4人やったり5人やったり。

この学校の寮長が審判をしていて一応バレーボールのルールでゲームをする。
時間が経つごとに(ガキ大)も(ちょっと大)もうまくなってきた。
たまに自分のとこにトスがあがってきてバシッと打ったりしてみた。
なかなか自分にとってもいい練習になっとる。

辺りは真っ暗になってきてボールが見えなくなるが続ける。
みんなにはボールが見えとるみたい。恐るべきアフリカンの視力!

夜に学校でダンスコンテストがあるらしく、
「シャワーを浴びて服を着替えなあかんから行くわ」
「明日朝から練習すっから、待っとるよ」と寮へ帰って行った。

夕飯はマミちゃんがチキンの和風スープうどんを作ってくれた。美味いやんけ。
それからダンスコンテストを見に行くが、始まる様子もなく、
学校の外のシャビーン(ナミビアの飲み屋)へ行きビールを飲む。
OhangwenaのTown Councilに勤めているマミちゃんの同僚の旦那が飲みに来ていて
「人口が増えてきて都市計画を進めていきたいけど、人材がいなくて困っておる」と。
たとえ大学を出ても首都や、南アフリカに有能な人材が流れてしまって
人材の確保が難しい。首都以外の都市がなかなか成長していかない原因のひとつかな。
地方の役場の現状を聞く。

|

« Usakos サッカーキャラバン | トップページ | Ohangwenaで生徒とバレーボール ② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1197850/33719303

この記事へのトラックバック一覧です: Ohangwenaで生徒とバレーボール ①:

« Usakos サッカーキャラバン | トップページ | Ohangwenaで生徒とバレーボール ② »