« Sossusvlei(ソーサススフレイ) ツアー② | トップページ | 父母ナミビアの旅 みんなでおさらい と母 »

2009年8月31日 (月)

今日は気兼ねなしにゆっくり家でゴハンでも

父母をOndangwaの自分の家へ連れていく。
コンビ(相乗りタクシー)6時間は日本人の年寄りにはきついから
飛行機を使って移動。

その日の朝にエアーナミビアから電話が入る。
「チェックインは15:30~でしたが、今日は時間が遅れて17:30~に変更になります」
わかったよ~と。

念のため16:30に空港に入る。
時間どおりにチェックインをすまして待っていると
外に用意した車に乗れと。
車で滑走路まで行くんかなと思っておったら、
そのまま国内線のエロス空港をヒョロ~と出てく。
どこへ連れてかれるんや!? まさかこのまま6時間かけてOndangwaへ?
どうやら国際線空港ホセアクタコ空港へ向かってる。
あ~ビックリした。
車で40分くらい離れた国際線空港に着き、待たされる。
待たされて、19:00に出航。

Ondangwaへ着いたのが20:30。
飛行機に乗るのはだいたいがお金持ちのセレブやから
それぞれが自分の車で来たりして
まず、空港にはタクシーなんか待ってない。

前回まっちゃんが来た時は、どーしよって思っとったら、
たまたま飛行機に一緒に乗ってた南アから来たマシューっていう白人さんが
「お~、ユーは日本人ですね~。ワタシは車椅子を作る仕事でやってきたのです~。
 アナタは水道の仕事をしてるんですね~。
 職は違うけどエンジニアとしてお互いガンバリましょ~。
 ちょうど同僚が迎えに来てくれるんで家まで送ってあげましょ~。」
って、家まで送ってくれた。
ありがと~車椅子エンジニアのマシューさん!

今回はそううまいこといかんやろ~と、受付でタクシーを頼んだら、
受付のおばちゃんが、「あの人が送ってくれるって」って。
「タケスィ~元気にしとるか!家まで送ってあげるよ」
って知らないオジサンが言ってくる。
話を聞くと1回会ったことがあるみたいで・・・スゲ~よく覚えておるな!
今回もお言葉に甘え家まで送ってもらいました。
ありがと~銀行員のクリスさん!

ホントは5時過ぎに家に着くはずやったのが、飛行機が遅れ9時に着く。
スーパーは6時に閉まるから食材は買えず、仕方なく機内食を夕飯にする。

すると、家の水が出ない!
誰かが水道のバルブを閉めていた。
バルブを開けてもタンクに水が溜まってないからすぐには水は出ない。
1時間後にようやく水が出る。

自分でゴハンを作って、気兼ねなしにゆっくりできるかと思いきや
着く時間が遅いやら、水が出なかったりやらで・・・
全てがうまくいかんもんですな。
まあまあ。

|

« Sossusvlei(ソーサススフレイ) ツアー② | トップページ | 父母ナミビアの旅 みんなでおさらい と母 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1197850/31354455

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は気兼ねなしにゆっくり家でゴハンでも:

« Sossusvlei(ソーサススフレイ) ツアー② | トップページ | 父母ナミビアの旅 みんなでおさらい と母 »