« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の記事

2009年7月31日 (金)

今度はホンマの火事!

仕事後SHOPRITE(近くのスーパー)で買い物してきて、晩ゴハンの前に焼きたてのパンを食べようと準備をしとったら、
同僚が車でブーンとやってきた。

今まで仕事やったんかなと思っとったら~
消防車のサイレンを鳴らし始めて、「タケスィ!火事やから手伝ってくれ!」と。
消防車は先に行って、ちょっと遅れて同僚と2人車で現場へ向かう。

緊急事態やから砂の道をかっ飛ばす!
役場のピックアップトラックはサイレンついてないんに~!
ハザードは点けとるけど、辺りはもう暗くなっとるし、家へ帰る人の車の砂ぼこりが舞っていて視界が悪い~!
現場へ向かう前に事故りそうな気がしたわ!

現場へ着くと野次馬が集まっていて、
鉄板で囲われた家から煙が出ていた。
こっちの家は長屋みたく隣同士がくっついていることは少ない。
隣に延焼ってのはなさそう。

合計3人で消火活動。時間がなく消防の服を着ないまま。
ホースを伸ばす役をする。
家の中に放水。
ほどなく消火活動完了!

真っ暗でどんなんになっとるかよく見えない。
家の中は燃えてべしゃべしゃになってかわいそうやな。
ホースを片付けて撤収。

役場に戻ってきたら
「消防車のフロントガラスが汚れとってよく見えん」
とか言うもんやから、
こりゃ、ホンマに現場へ行く前にいつか事故るわ!

窓を洗って、拭いて、水をタンクに補充して、次に備えた。

実は今回の前にも一回火事が夜中の3時にあったみたく
その時はサイレンが鳴っとるのも全く気付かず熟睡してました。
あちゃ~。

そ、ゴハン前やったけど、焼きたてのパンは2切れ食べといた。
やっぱりうまい!

追伸
ナミビアの方、携帯の設定で変なとこをいじったみたいでチャージができず、タンゴを使い果たし、smsが送れず、こっちから連絡が取れない状況です。
連絡したい方は電話ください。 すんません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

細~~~~~い 糸

今日モリモリのとこで晩ごはんを御馳走になった。
ビールまで出してくれて、一人やったらまず飲まんしぃ、
たまに仲間と飲むビールはうまいね~。
弱いのは変わらんけど。
ごちそうさまでした。

そこで、モリモリお勧めの音楽をくれた。
それが・・・なかなかいい曲やったんよね。
自分の知らないとこでいい曲がいっぱいあるもんやな~と
大喜び。

そのうちのひとつのインディーズ?バンド、名前はどっかで聞いたことが
あるような~
ないような~
帰り道歩きながら思い出すが~
出てこない~
気のせいか・・・

家で改めて聞いてみた。
やっぱり思い出せ・・・わっ、なんとなく~
思い出した!
3年ほど前に地元でやったライブにいったことあるわ!
前から知っとったわけでもなく、たまたまその人たちが居って、演奏を聴いた。
そん時も確かによかった。けど、そこで終っとったな。

まさか、こんなナミビアで繋がるとは!

何かがどこかで回りまわって自分の思ってもないとこで
なんや細~~~~~い糸みたく繋がることがあるのを実感した。
まあ、大したことじゃないんやけど、
けど、その偶然?の繋がりが嬉しくてねぇ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

ダイニングキッチン

実は前に載せたキッチンの話、台所流しは付け始めから4日目にしてようやく漏水も直しシンク回りが完成。
その後、役場の倉庫から~
いい感じのダイニングテーブル、カーテンをゲットして
寝室での調理、食事からようやく解放!って喜んでおった。

が・・・

役場の上司が見に来て、ここに棚を作ってここで調理して~
と身振り手振りでキッチンのビジョンを自分の代わりに語っとったけど・・・
それからはなにもなし。

結局床の上で調理せなあかん、食器やら鍋やら置いとく場所がない。
で、今はダイニングテーブルにコンロ置いて、調理台兼食器置場。

最近外に、どこかで使われてたらしい棚が分解されて放置されとる。
それを好きに使ってもよいって言ってくれたから
簡単な調理台と棚を作って
快適ダイニングキッチンを!

のんびり作ろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

お昼にいいこと

最近昼ゴハンは自分で簡単なのを作って(オムレツやら前の日の残りやら)食べるようになったからオープンマーケットへ行く機会が減ってきた。

昼はFatcakeと魚のフライを食べているイメージが同僚にこびりついとるようで
「タケスィ~、オカクキ~(Fatcake)エン オ~ヒ(魚のフライ)ネ~Hahaha~」
って相変わらず言われる。

よしゃ、久しぶりにオープンマーケットのMeme(おばちゃん)達に会うついでに
Fatcakeと魚のフライを食べよう!同僚とオープンマーケットへ向かった。

たまに役場の車の荷台に乗ってオープンマーケットの横を通ると
「タケスィ~!!! タケスィ~!!!」ってキャーキャー言ってくる。
久しぶりに顔を合わせたMeme達は「タケスィ~!どこいっとったんよ~」
って、笑顔で迎えてくれた。

いつもの顔ぶれひとりひとりに挨拶して
Fatcake、魚のフライを買ったら、Memeが「これもう一個持ってけ」とおまけしてくれた。
隣のMemeもロシアン(フランクフルト?)一切れくれた。
その隣の隣のMemeは食べていたパパイヤを一切れくれた。
いろいろおまけしてくれて~ホンマいいMeme達や~。
オンダニャニュカヨ!(ワタシャ シアワセヨ!)

今までは歩きながら食べるか、部屋に持ち帰って食べるかやったけど、
同僚が木陰で食べようと。

その木陰で牛肉の煮物、オシクンドゥを売っているMemeがいた。
石の上に座って同僚と2人で食べていると、
「テーブルで食べられ」と言ってくれそこで食べた。

オシクンドゥ言うのは現地の人が作るジュースのひとつで、
マハング(Mahangu)と呼ばれる(トウモロコシに近いんかな?)
穀物をすりつぶして砂糖を入れたあっさりチョイすっぱいジュース。
マハング(Mahangu)の粉をお湯で練ったらポリッジというこっちの主食になる。

そこのMemeはオシクンドゥを作っている最中で、
同僚が「タケスィ~は飲んだことがあるか?」と聞いてきた。
ここに来て2、3回は飲んだけど、あっさりチョイすっぱいなのがど~も・・・
けどここのは今まで飲んだのよりも甘みがあってうまかった!
「おばちゃんとこのうまいね!」
いいとこを見つけた!

今度ポリッジのうまいとこ探しもしてみよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

ヤギちゃんへ

元気にしてますか?
ナミビア南部のKeetmanshoopは相変わらず寒いですか?

首都のゲストハウスの近くに住むボニー達と
サッカーをしたのが懐かしいですね。
といっても自分は1回しかやらなかったけどね。

ナミビアに来て、こっちの仲間とサッカーを一緒にするなんて
これっぽっちも思ってなかったんですが~
近くで試合をするっていうもんだから、
顔出しついでに、まあどんなもんか見てみようと。
人数がギリギリらしいから今回だけはしょーがなく出とこ。って。

割り当てられたポジションはキーパーでした。

小学校の頃はクラブでフォワードで自称点取り屋を気取っていたけど
それ以来サッカーはしっかりしてなくて
今やるとなると、自分が思い描くボールさばきができず
そんな自分が歯がゆいばかりで・・・くっ・・く~っ・・・

中学からバレーボールをしていたから、
ボールを叩き返す、はじくくらいは人並みにできるやろ~
って、キーパーを引き受けたわけです。

試合は隣町のOngwedivaの
ムシパンデカSecondary SchoolのU-16,17の2チーム。
蒸しパン食って見張りをする刑事と違います。
Mwesipandekaっていう名前の学校だそうです。

試合はみんな頑張りました。結果は1勝1敗。
しかし悔しいです。3点も取られました。点をやらないのが仕事なのに。

チームメイトのひとりは
「若林クンみたかったよ」と言ってくれました。
確かに必殺の横っ飛びを見せた場面もありましたが、
点をとられちゃ意味がない。
次こそはリベンジだ!と

そんなこともあり、久しぶりのサッカーの試合はとても楽しませてもらいました。
そして、今後ヤギちゃんと同じチームでプレーするのを楽しみにしてます。
よろしくおねがいします。

追伸
試合の後は、ムシパンデカの生徒の合唱、オバンボダンスの披露があって
ナミビアらしさも感じることができました。
また、仲間が披露したダンスも練習からちょこちょこ見てきているのですが
カッコよくて、生徒たちがキャーキャー言っとった、よかった!
その後、ブライ、牛タン食べた~
仲間と一緒にとても有意義な楽しい週末を過ごしました。

Ondangwa  ミズキ より

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

シートベルト取締り

車で走っていると、
いきなり運転していた同僚があわててシートベルトをした。
前方には警察が立っていて、シートベルトの取り締まり中やった。

スピード違反の取り締まりは前に聞いたことがあるけど
ここナミビアでもシートベルトの取り締まりをやっとるとは・・・

なんでも、捕まったらN$300(約3000円)払わなあかんみたい。
そりゃ痛いわ。

仕事の移動とかトラックの荷台に乗ることがちょくちょくある。
ハイラックスとかのトラックタイプのが多くて
ナミビアンは荷台によく乗っている。

荷台に乗っておるのは違反にならんの?と聞いたら
ダイジョーブ! やと。

どう考えても荷台に乗っておる方が危ないやろ~。
乗っけたまま平気で100km/hくらい出すし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

キッ・・・

今日、ようやくキッチンの取り付け業者がやってきた!
これで、しゃがんでの調理、トイレの洗面器での皿洗いから開放される!

役場の仕事は基本的に水道メーターまでの管轄。
で、水道メーターから家の中の配管は各個人にお任せします、で
民間の配管屋さんの仕事。そこんとこは日本と同じ。

日本では、役場から仕事を受けて水道メーターまでの仕事をしたり
民間から仕事を受けて宅地内の配管をしたりいろいろしてまして~
ナミビアでは宅地内の配管の仕事を見るのは今日が初めて。
どんな仕事するんやろか?期待と不安が入り混じる。

キッチンが付く部屋は以前にもキッチンがあったらしく、壁の中に水、お湯、排水管が埋まっているらしいが・・・検討をつけて壁を一部壊したら~管が出てきた!よかった。

壁の中に埋まっていた銅管をハンダ溶接して蛇口を接続する準備完了。
溶接部は見た目汚いけど、まあこんなもんか。

キッチンシンクを運び込む。
あらシンクだけやん!?
頭に思い描いていたのはシンクの下が
収納スペースになっていて~やったんやけど・・・
壁に取り付けたブラケットでシンクを支える
っていう安上がりなのが注文されていたみたい・・・
まあまあ。シンプル・イズ・ベストや。

スケールも使わずに見た目で位置を決め、
ブラケットの取り付け穴にドライバーでグリグリさせて印を付ける。
グリグリすると少しずつブラケットがぁ~ずれていくぅ~
印が~ずれていくぅ~
スケールと鉛筆とか印を付けるモノくらい最低持っとこうよ!

自分がスケールを持っていたから高さをしっかり合わせる。
それからしばらくその場を離れて、戻ってきたらシンクが付いていた。
ビミョ~に傾いておる・・・あちゃ・・・
ブラケットの位置が印とずれとるないか!
ビミョ~に直そうとすると、次にあける穴が初めに空けた穴と一緒になってブラケットの取り付け自体出来んようになることがある。
壁はもろいっちゃもろい。取り付けれんようになるかも、それ以上はやめとこ・・・

その後、排水をモタモタとなんとか接続してちょうどお昼になった。

「後は、壊したとこを補修してから蛇口を取り付けますよ」
って・・・午後からは姿を見せなかった。
あともう少しで終わるんにぃ!

はい、シンクだけつきました!
そこでは、まだ何もできましぇん!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

ぬか漬け食べて、フンドシ締めて

ぬか」が日本から届いた!
あんまり漬物は好んで食べない方やけど
前に同じOndangwaに居る仲間のモリモリのとこで浅漬けを食べて
うまかったのなんの。
浅漬けの素・・・いいな~って。

で、「ぬか」
「このぬか床はねぇ、
   ワタシのおばあちゃんの代から引き継いでいるものなのよぉ」
なんていうのを聞いたりしたことがあるし、
ず~っと大事に育てていけば、ず~っとぬか漬けがナミビアで食べていける?
ナミビア漬けやね。

「ぬか」って増やすことできるんかな?

    NAMIKBIA MIZUKI NUKA コーポレーショ~ン!

砂漠やと思ったら~ぬか床やった・・・みたいな。
広がった。

他にもいろいろ送ってもらって、その中に
「フンドシ」も入っておった。
自分的にはピシッとホールドされとる方が好きやけど

フンドシはもともと中国や朝鮮半島から来ているみたい。
褌(ふんどし)の文字は「戦衣(いくさころも)」
といわれて、戦着のひとつやったそうな。

よっしゃ、やったるか~!オラオラ~ッ!
って時に着けてみよ。

ありがと~ね~!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

大事にせな・・・

3ケ月前、視察という名目でOndangwaにやってきた。
先輩のヒラハラさんが同期のマミちゃんと2人を
この町周辺を案内してくれた。
スーパーがここにあって~とか。
だいたいの生活用品、食べ物はそろうんでビックリ。
隣町のOshakatiは大きい町やからそこも見ておこうと。
タクシーで30分くらいN$13(約130円)。
ショッピングモールもどきもあって、ここに来れば何でも揃うな。

ケンタッキーで昼食。
(Ondangwaにもあるのだ!高いから行かないけど)
その後オープンマーケットへ足を運ぶ。
そこには、現地の年配の人がたまに着ているOshiwanboの伝統服みたいのが売っていて
マミちゃんがそれをいろいろ試着し始めた。

写真をとらねば!とカメラを探すも・・・ない!
ケンタッキーの椅子の上に置いてそのままや!

5分しか経ってないから~残っていてくれ!とひとりでダッシュで戻る。
が、遅かった・・・座っていた席には何もない。

店員さんが店の中を一緒に捜してくれた。
その後、他のお客さんが持って行ったんじゃないかと
外に出て捜してくれた。
結局そんな人は見つからず。

そしたら店員さんが、中でもっと詳しく話を聞こうと事務所の中へ入れてくれた。
中に入ると、防犯ビデオがあった。
店長がそれを使い犯人探しだ!と。

ナミビアにこんなシステムがあるなんて~とビックリしながら防犯ビデオを確認する。
あ”~っ、自分らが入ってきた!
あ”~っ、自分らが座って食べとる!
あ”~っ、食べ終わって外にでた!
記録に残ってた!

問題はその後、
あ”~っ、黒人が座っていた席の方にきた!
あ”~っ、黒人がなんか取ったぞ!
(カメラでははっきり何を取ったか確認できず)
入口のカメラに切り替え
あ”~っ、黒人が手にカメラ持って外に出た~!
一部始終記録に残ってた!

確認作業の最中、Oshiwanboの伝統服を着こんだマミちゃんが事務所に「買っちゃった」と言いながら入ってきた。
ガックリ肩を落としている状況の中、ついつい笑ってしもた。

それから警察へ行き、ヒラハラさんの英語に助けてもらい
盗難?報告書を警察に書いてもらった。

GRDⅡ・・・いいカメラやったな~
自分の不注意やったと悔やまれる。

その後は日本の携帯をカメラ代わりにしていた。
が、タクシーに乗っている時にポケットからスルッと落ちたんだな・・・
これまた不注意・・・

やってしまった後に悔やまれることのないよう
しっかり気をつけてかなアカンなぁ!

3か月前を思い出し反省。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

どこいった~?

Img_2186_1_2

カメラ代わりにしていた日本の携帯を

落としたかも・・・ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

そしてパスタ

前のブログの最後に書いたとおり
パスタを作った。

いっぱい野菜を摂ろうということで、
「ピーマンたくさんの牛ミンチ・玉ねぎ・ニンニク炒めチョイ醤油加えパスタ」
ピーマンがβーカロテン、ビタミンCを豊富に含んでいて
そのビタミンCは加熱に強い。
ビタミンCはシミの原因となるメラニンの成分を抑えるのです~。
ピーマンの由来はフランス語の「ピマン」からきていて、
トウガラシの意味。
響きが「ラ・マン」やな。
そういうことらしいです。

トマトも添えて。
Dsc01295_2

なかなか上出来!彩りよいね~!
褒めてくれる人がおらんから自画自賛!

食後に、夕方買った焼きたてのN$5.5(約60円)食パン。
パスタで腹いっぱいやったけど、
ついつい2切れ食べてしもた。
焼きたてはうまい! 

し・あ・わ・せ・・・ってなった。

これからこんな調子で日々食事に幸せを感じれることを目指し~!
・・・しかし、バリエーションが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

今の台所事情

え~同じナミビアの南部の方で暮らしている仲間が
白菜を使った水炊きやらで日本料理を楽しんでおります。

うらやますぃ~

そんな中
まだキッチンがなく、
野菜を切る・洗い物などは洗面所・シャワー室でやっとります。
コンロを使う調理は冷蔵庫の横で。

Dsc01261
朝はパン。昼はやっぱり露店で。
夜は野菜中心でいきたいな~なんて。
米は首都のチャイナショップでオーストラリア米を買ってきた。
これはなかなかおいしい。

3日前、スーパーでカレーを
「あったかいカレーですよ~いかがですか~」
日本やったらそんな感じで、保温鍋に入れて売っていて
1カップN$4(約40円)やったから買った。チキンも買った。
野菜はひと通りそのカレーには入っていたけど
もっと~!ってことで
ジャガイモ、玉ねぎ、干しブドウ、トマト、をドンと加えたら
量が3日分になった。

今日がカレー最終日。
昨日、干しブドウはちょっと大きくなったかな程度やったけど
今日は、干しブドウが元のブドウの大きさくらいになっとった!
干しブドウのそんな戻り具合を初めて見たからビックリ。
トマト1個分たっぷり入ったオムレツを添えて食べた。

Dsc01284

明日はパスタかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

ミズキ消防隊員出動!

OndangwaのTown councilに消防車が置いてある。

Dsc01270
首都のWindhoekで消防署を見たけど、この町にはない。
消防の仕事はTown councilの仕事なんよね。
前に、消防車に乗れって言われて乗っていったら
デカイトラックがバッテリー切れで動かんようになっておって
バッテリーをつなぐために出動。

で、今日再び乗れと。
またバッテリーつなぐんかと思っとったら
一緒に乗った同僚が車の中に掛けてあるオレンジの服を着だした。
前回よりも皆神妙な面持ちや。

Dsc01262
ホンマの火事らしい!
ミズキ消防士デビュー!
訓練とか何も受けてないから
映画のバックドラフトとか思い出しながら
消火のシュミレーションを頭の中でする。
テーマソングも流れてきた。
車を走らせるが火事らしい煙は見えず。
目的地らしいトコに到着するが、
草を焼いた跡から煙が少し出ているくらい。
カペナショ(Nothingの意)!
草が燃えているのを見て誰かが連絡したか、誤報だったか。
火事ではなかった。
消防服を脱ぐ同僚とは反対に、
さらにしっかり着こんで撮影!

Dsc01264

Dsc01263
with安堵の笑顔。

デビュー出来んかったけど
最後に消防車の前でもパシャ。

Dsc01267
(いつも消防車はあるから、いつでも写真は撮れるわな)

ボクの小さい頃の夢は消防士!

・・・じゃなく、
たしかスポーツのカメラマンと
高速インターの切符を渡す人やったな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

部屋作り

引っ越してすぐに首都へ行ったから
殺風景なまま。
部屋をちょっと飾ってみた。

モリモリ(モリタ氏から呼び名変更)の部屋を真似て
カレンダーを全部貼ってみた。
気持ち景色があっていい。ちょっと上すぎたかな。

Dsc01217

そうしているうちに、
持ってきた数少ない写真、届いた絵はがきを貼っておこうと
犬→たぶんカビマン・ヒシヒマン作。

Dsc01247_2 

そうこうしていたら
NTCの時の部屋の名札も持ってきていて
部屋のドアに貼ってみた。
汚い字→カリスマ作。

Dsc012111

Dsc01212

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

ショッピングモール

1週間くらい首都Windhoekへ行ってきた。
久しぶりの同期に会い、その他の仲間と顔を合わせる。
と、サブ目的はヨガマットを買うこと。

引っ越した部屋はじゅうたんが敷いてあり、
今までは土足で上がり込んでいた。
そこで寝っ転がって運動するのは嫌やったから
ヨガマットみたいなものがあればいいな~と。
首都にならあるやろうと。

で、ナミビア一のショッピングモールへ。
カフェもあり白人の皆さんに交じって一服。
以外に安い。
Dsc01205

チョコカプチーノN$12(約120円)、
アイスとバナナにチョコかけのなんとかN$26(約260円)。
満足。
でも、1個、N$1のFatcakeならその値段で嫌んなるほど買えるぞ。
金銭感覚が首都仕様になっとるかな?

セレブな気持ちでヨガマット探し。
スポーツ用品店にありました。
N$499。
高っ!
そんな高いん?セレブのスポーツ?・・・やめよ。

その代りにゴザを買お。
ゴザはこの国では見てない。
でも、さすがナミビア一のモール。あった!
ヨガマットよりも広い。N$150。
そんなに安くはないけど、買い!

なかなか快適、一部ゴザの上生活になった。

Dsc01215

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

首都で日本食

1週間くらい首都Windhoekへ行ってきた。
久しぶりの同期に会い、その他の仲間と顔を合わせる。
で、ナミビア南部に住んでいる同期に
泊っていたゲストハウスまで来てもらって
ゴハンを作ってもらった。
Dsc01201

なんと、サーモンの刺身と酢飯。寿司やね。とガリ。
マグロの煮物。イカの煮物。茹でソラマメ。
日本です。勢いに任せて食べてしまいすぐ腹いっぱい。
酒も飲んでいて~すぐに寝てしもた。
Pepe、大満足でした。ご馳走さんね。
遊びに行った時は、またよろしく。

2ケ月ぶりに会ったオーシャンズ12の班長は
2ケ月前は、こいつはちょっとヤバいな~
と思うくらいふっくらしとったけど
元に戻っておったな。
もうちょっとじっくり話ししたかったかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

健康診断

1週間くらい首都Windhoekへ行ってきた。
久しぶりに同期に会い、その他の仲間がナミビア全国から集合した。
主な目的は健康診断と安全対策の講義を受けること。

健康診断
この国には健康診断を受ける習慣がほとんどないそうな。
病院側に健康診断についてその意味をなかなか理解してもらず、
ここまで行き着くのに苦労が多かったみたい。
健康なんにどこを診るんや?ってな感じ。

自分を含め北部の数人はみんなが受診する次の日に受診した。

初日の人の話を聞くと、
レントゲン撮影を2回撮られた人がいたそうな。
肺がデカすぎて映しきれなかったらしい。
次の日受けた自分たちは全員1回で済んだ。

ここでは身長・体重が自己申告制で、
日本に居た時以来体重計に乗ってなかったから・・・
まあだいたいこのくらいかなと医者に適当に伝える。
これが初日の人に聞くと
身長・体重はしっかり測ったよと。
あらら・・・自己申告制じゃないのね・・・

さて、結果はどうなるやら?
細胞がナミビア仕様になっとるかな?

安全対策については、
アフリカの中でも安全な国やけども
気を引き締めて生活していきましょうと。

Dsc01195

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »